防災強化

 ここでは、公約を具現化した事業をピックアップしてご報告しています

1. 防災対策強化へのレポートバック

河川流域の治水安全度の向上と浸水対策の強化(河川改修、雨水貯留管・排水ポンプ場の整備等)

大河津分水路改修事業を促進

最大規模の降雨を想定した洪水ハザードマップを策定  トピックを読む 

緊急時に町内会長等へ一斉に電話配信するシステムを導入

 

消防団車両等を更新(小型ポンプ付き軽積載車21台、軽積載車6台、小型ポンプ31台)

災害対応用ドローン2機新規導入

安全安心な生活道路確保のため4m未満の狭あい道路を拡幅整備

栃尾地域防災拠点として防災ヘリポートの整備に着手

除雪体制の維持、冬期間の安全安心の確保のため、道路除雪待機料前払いを実施

サル用電気柵

鳥獣被害の防止対策の強化(新組織を設置)  トピックを読む 

 


・−・ー・−・−・ー・−・−・

  ほかの公約へのレポートバックは下の関連記事からどうぞ。
または、ホームトップ下のスライド画像クリックでも行けます。

 

最新情報をチェックしよう!
>人を育てよう、私たちは次の世代を耕しているのだ

人を育てよう、私たちは次の世代を耕しているのだ

“限りある地球である”と、現代人ならわかっています。消費することで巨大化する経済社会は地球生態系のルールに合っていないことも知りました。私たち長岡人のたましいは伝えてきています。ここで、行動変容するチャンスを逃すな! と。さあ、“焼け野原” になる前に──。

CTR IMG